みなと新聞電子版

2017年11月24日(金)

韓国、スケソウ人工種苗80万尾体制へ基盤施設拡充

  • 2017年09月26日 19時00分 配信

この記事は会員限定です。電子版にお申し込み頂くとご覧いただけます。

20日間無料のお試し版も用意しております。「お申し込み」よりお進み下さい。

関連記事

『焦点』米すり身 値下げ材料見当たらず  スケソウBシーズン漁10日開幕

  • 2017年06月03日 19時00分 配信

 米国アラスカのスケソウダラBシーズン(季)漁が10日から始まる。A季のすり身価格は下級品(KA級以下)がキロ当たり5~10円安となったが、B季は、国内の需給にタイト感が出てきたといわれ、「下げの要素は見られない」と輸入業者はみている。  アラスカではベーリング海(べ海)とアラスカ湾(ア湾)でス…

スケソウ、イカなど需給に影響 北朝鮮制裁で韓国報告

  • 2017年08月21日 19時00分 配信

 北海道機船漁業協同組合連合会によると、韓国海洋水産開発院(KMI)が17日、国連対北朝鮮制裁決議の水産業界への影響に関する報告書を発表したと韓国一般紙(WEB)が伝えた。報告では、中国の対北朝鮮水産物輸入の減少が韓国国内のスケソウダラ、マダラ、イカ、カニの需給に影響を与える可能性があると予想して…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30