みなと新聞電子版

2017年10月19日(木)

サンマ歴史的凶漁に現実味 9月 4割減2万トンどまり

  • 2017年10月03日 19時00分 配信
歴史的な凶漁となっているサンマ漁(8月下旬の根室花咲港)
 【札幌】サンマ漁は2日、全国で2000トン超と今期一番の水揚げとなり、翌3日も1500トン程度と連日まとまりを見せた。しかし一時的な水揚げ増にすぎず、依然として昨年を下回る近年最低のペースという大勢に変わりなく、今後の好転も厳しい情勢だ。



 不振の今期はようやく9月中旬ごろから道東、三陸を合わせて日量1000トン以上の水揚げが散見されるようになってきた。ただ好漁時の3000~4000ト・・・

この記事は会員限定です。電子版にお申し込み頂くとご覧いただけます。

20日間無料のお試し版も用意しております。「お申し込み」よりお進み下さい。

関連記事

公海サンマ漁、事業性に光 全さんま  サケ・マス代替で6月末6000トン

  • 2017年07月06日 19時00分 配信

 【釧路】全国さんま棒受網漁協(全さんま)の大石浩平専務は5日、北海道釧路市であった道水産物荷主協会の取引懇談会で、禁漁したロシア海域サケ・マス漁の代替漁業で行われている北太平洋公海サンマ漁の実証事業について、「今年は6月末で6000トン弱を漁獲。漁は比較的良く、ロシアへの洋上転売もスムーズで事業…

飯作水産が大型サンマ船建造  グループ操業で効率化

  • 2017年09月14日 19時00分 配信

 【札幌】日本政策金融公庫(日本公庫)札幌支店は、このほどサンマ棒受網漁業などの飯作水産(北海道根室市、飯作鶴幸社長)の大型サンマ漁船「81北星丸」(199トン型)の建造・設備資金として7億5000万円を融資したと発表した。 <<<日本公庫が7億5000万円融資>>>  木戸浦造船…

新サンマ全国で初セリ 築地と名古屋の最高2万円  札幌は驚きの40万円

  • 2017年07月11日 19時00分 配信

 全国の主要消費地市場で11日、今年の漁先陣を切った流網物サンマの初セリがあり、東京・築地、名古屋本場では最高値がキロ当たり2万円と前年並みか下回った他、札幌市場ではキロ40万円(税抜き)を付けた。昨年の過去最高値20万円を更新する驚きの価格に場内がどよめいた。大阪本場にも2年ぶりに初物が入荷した…

NPFC年次会合 サンマ枠、新設見送り  マサバ含め 隻数増禁止は合意

  • 2017年07月18日 19時00分 配信

 【札幌】日本を含む8カ国・地域が参加した北太平洋漁業委員会(NPFC)は13~15日、札幌市で開催され、サンマ、マサバの保存管理措置について話し合われた。サンマ、マサバとも北太平洋公海で操業する漁業国・地域が許可隻数増加の禁止で合意。一方、サンマの国別・地域別漁獲枠新設は合意できなかった。違法・…

記事カレンダー

2017年09月
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31