みなと新聞電子版

2017年11月21日(火)

最高栄誉の天皇杯に高政「御膳蒲鉾かき」 カキとかまぼこの調和絶妙

  • 2017年10月19日 19時00分 配信
高政の「御膳蒲鉾かき」

高政の「御膳蒲鉾かき」

 2017年度の農林水産祭天皇杯に、かまぼこメーカーの高政(宮城県女川町、高橋正典社長)の商品「御膳蒲鉾かき」が決まった。審査した農林水産祭中央審査委員会は「かまぼこがカキの濃厚な風味を最大限に引き立てており、絶妙な組み合わせだ」とし、原料や見た目へのこだわりを評価。被災地・女川町の復興に向けた取り組みにも期待が込められた。農水省が18日に公表した。

 内閣総理大臣賞には岩手県大船渡市の綾里漁協青壮年部による地域活性化の取り組みが受賞。同部は東日本大震災後、生産者と消費者の交流を積極的に実施。消費者による漁協のファンクラブ設立など、食べる側にまで水産業や地域を応援する流れを広げた点が評価された。

 日本農林漁業振興会会長賞には杉永蒲鉾(長崎市、杉永生悟社長)の商品「軍艦島の恵み」が選ばれた。同商品は軍艦島でかつて採掘されていた石炭をイメージ。低温でゆっくりと熟成させ、石炭のゴツゴツ感を演出している。長崎のかまぼこブランド化を目指した「長崎かんぼこ王国」の設立など、積極的なPR活動も評価された。

 受賞作品は、同委員会(千賀裕太郎会長)が、16年8月~17年7月の農林水産祭の参加表彰行事で農林水産大臣賞に選ばれた487点から、最高栄誉の天皇杯などを選出した。表彰式は11月23日、東京都渋谷区の明治神宮会館で行う。

※下の「切り抜き紙面」ボタンを押すと、パソコンなどに保存可能な切り抜き紙面が表示されます。ぜひ一度ご利用になってみてください。

関連記事

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30