みなと新聞電子版

2017年11月21日(火)

ルポ鹿児島鰻 養鰻業者初!人工ふ化成功 活鰻生産量国内最多1200トン

  • 2017年11月02日 05時00分 配信
「ウナギを育てるには人を育てないと」と斎藤社長
 【訂正】2017年11月2日5時配信のルポ・鹿児島鰻 民間初!人工ふ化成功の記事で見出しに「民間初!ウナギ人工ふ化に成功」とあるのは「養鰻業者初!ウナギ人工ふ化に成功」の誤りでした。訂正した見出しを掲載します。

<<<加工業参入に意欲>>>

 【鹿児島】日本一の活鰻生産量を誇る鹿児島鰻(鹿児島県大崎町、斎藤雅之社長)が将来を見据えて挑戦を続けている。9月には観賞魚卸大手、神・・・

この記事は会員限定です。電子版にお申し込み頂くとご覧いただけます。

20日間無料のお試し版も用意しております。「お申し込み」よりお進み下さい。

関連記事

鹿児島鰻と神畑養魚 民間初!ウナギ人工ふ化に成功

  • 2017年10月20日 20時00分 配信

 養鰻業者大手の鹿児島鰻(鹿児島県大崎町)と、観賞魚卸大手の神畑養魚(兵庫県淡路市)はこのほど、民間で初めてウナギの人工ふ化に成功した。両社が2014年春から実施した共同研究を通じたもの。今後はふ化仔魚から親ウナギの生産に挑み、早期の市場流通を目指す。  現在マーケットで流通するウナギは全て天然…

新日本科学が閉鎖循環でウナギ稚魚生産  3年内に1万尾供給へ

  • 2017年11月14日 19時00分 配信

 医薬品開発の受託研究機関、新日本科学(東京都中央区、永田良一会長兼社長)はこのほど、地下水をろ過して再利用する閉鎖式循環陸上養殖システムを開発し、人工ニホンウナギ稚魚の生産に世界で初めて成功した。海水をかけ流して養殖する従来方法よりランニングコストを大幅に削減できるという。今後3年以内に稚魚1…

松永水産 海水掛流で国内初ウナギ養殖  温排水利用し出荷

  • 2017年06月05日 19時00分 配信

 【長崎】松永水産(長崎県平戸市、松永彰寿社長)は、火力発電所の温排水を利用して育てた日本初の海水掛け流し式陸上養殖ウナギの出荷を5月下旬から始めた。10月には長崎県産シラスで養殖した”純県産“ウナギの販売開始を予定。松永社長は「成育はすこぶる順調。量販店や料亭などへの直接販売を増やしたい」と新たな…

日本水産 鹿児島でエビ陸上養殖、18年度200トン出荷  【連載】躍進する養殖事業 日本水産グループの挑戦(上)

  • 2017年07月19日 19時00分 配信

 日本水産(東京都港区)の養殖事業が躍進している。2016年度の同事業売上高は約390億円。10年前に比べると2倍以上に増えた。16年11月からはフィージビリティースタディー(事業可能性調査)として、バナメイの陸上養殖を開始。04年に設立した子会社の黒瀬水産(宮崎県串間市)も年々養殖ブリの販路を拡…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30