みなと新聞電子版

2017年11月25日(土)

串本で養殖マグロ4600尾へい死 台風21号、和歌山に爪あと

  • 2017年11月02日 05時00分 配信
 【和歌山】和歌山県は10月31日、22~23日の台風21号に伴う水産業関係の被害額は約6億5900万円になると発表した。串本町では養殖クロマグロ4625尾がへい死、被害金額は約6億5700万円になる。

 印南町では製氷施設の屋根が破損した他、那智勝浦町の宇久井漁協では旧荷さばき施設の柱や倉庫が破損した。和歌山市と新宮市では漁船の被害が報告されている。太地町では定置網の破損が、紀の川市では・・・

この記事は会員限定です。電子版にお申し込み頂くとご覧いただけます。

20日間無料のお試し版も用意しております。「お申し込み」よりお進み下さい。

関連記事

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30