みなと新聞電子版

2017年11月23日(木)

【惣菜】コープさっぽろ 中華、魚惣菜2桁の伸び 年末はオードブル、寿司強化

  • 2017年11月07日 19時00分 配信

この記事は会員限定です。電子版にお申し込み頂くとご覧いただけます。

20日間無料のお試し版も用意しております。「お申し込み」よりお進み下さい。

関連記事

コープさっぽろ 盆中心に好調4%増  【連載】『スーパー生協 売れた商品はこれだ!』〈61〉水産・17年8月

  • 2017年08月31日 19時00分 配信

 【札幌】生活協同組合コープさっぽろ(札幌)水産部の8月期(7月21日~8月20日)店舗供給高は既存店ベースで前年同期比4%増。特にお盆商戦(8月10~16日)が6%増と好調だった。イカをはじめとした地魚の水揚げが振るわない中、塩干品を強化している。武田勝美部長に同月の販売傾向と秋商戦の取り組みを…

【惣菜】コープさっぽろ(北海道)デリカ部門 「魚惣菜」を成長の柱に  6月は寿司の提案を強化

  • 2017年06月12日 19時00分 配信

 生活協同組合コープさっぽろ(本部・札幌市、北海道内108店舗)のデリカ・ベーカリー部の2016年度供給高は前年度比6%増だった。道産水産物や輸入水産物の漁獲不振、価格上昇で原料事情が厳しいながらも魚惣菜は3割増を達成。ここ数年、伸長傾向が続いており、「魚惣菜、スイーツが部門成長の柱になる」という…

【決算】イオン北海道の水産好調 既存5%増収 2017年3~8月期

  • 2017年10月06日 21時40分 配信

<<<1魚種から多彩な品ぞろえ工夫>>>  イオン北海道(札幌市、星野三郎社長)の2017年3~8月期単体業績は、増収増益だった。水産部門の既存店売上高は前年同期比5%増。生鮮部門全体では既存店売上高が14カ月連続で増加するなど好調を維持した。水産部門については「1魚種から何SKU取…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30