みなと新聞電子版

2017年11月21日(火)

自民党、市場法改正へ月内に大枠 来年通常国会に法案提出見込み

  • 2017年11月08日 19時00分 配信

この記事は会員限定です。電子版にお申し込み頂くとご覧いただけます。

20日間無料のお試し版も用意しております。「お申し込み」よりお進み下さい。

関連記事

全漁連、卸の自己買参権取得促進要望  産地含め市場法改正議論 自民会議 

  • 2017年09月27日 19時00分 配信

 自民党は27日、水産部会・水産総合調査会合同会議を開き、政府が進める卸売市場法改正について、消費地、産地市場関係者からヒアリングした。全漁連の岸宏会長は、受託拒否の禁止規定の維持、産地市場での卸売人の自己買参権取得の促進、産地市場統合への支援を要望した。  岸会長はJFしまねが開設する地方卸売…

卸売市場改革に慎重論 自民会合  法改正向け月内にも党内意見集約

  • 2017年11月15日 19時00分 配信

 卸売市場法改正に当たり、自民党の農林・食料戦略調査会(塩谷立会長)と農林部会(野村哲郎部会長)合同会議と水産部会(江島潔部会長)は月内にも共同で、党としての意見集約を行う。  卸売市場法改正は、内閣府規制改革推進会議の議論を受けて、政府が昨秋制定した「農業競争力強化プログラム」に基づき、農業生…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30