みなと新聞電子版

2017年11月25日(土)

噴火湾定置マグロわずか19本 国の操業自粛要請響く 築地市場10月 国内生鮮大物

  • 2017年11月09日 19時00分 配信

この記事は会員限定です。電子版にお申し込み頂くとご覧いただけます。

20日間無料のお試し版も用意しております。「お申し込み」よりお進み下さい。

関連記事

マグロ卸の恵水産が表示違反  輸入物の原産国記載せず

  • 2017年10月25日 19時00分 配信

 年商23億8200万円のマグロ卸・恵水産(東京都中央区、本宮義雄社長)は24日、輸入したメバチや蓄養クロマグロ606キロを、原産国名を記載せずに小売店を通じて一般消費者向けに販売したとして、農林水産省は食品表示基準違反に該当するとして原因究明・再発防止を指示した。国産マグロは海域のみの表示が可能…

養殖マグロ産卵制御に道 量産へ「食べるホルモン」  東京海洋大の吉崎教授ら開発

  • 2017年09月16日 19時00分 配信

 クロマグロの完全養殖・量産化で最大の課題となっている産卵を完全にコントロールできる可能性が出てきた。東京海洋大の吉崎悟朗教授らのグループはこのほど、魚の産卵を誘発するホルモンの腸管吸収を促すペプチド(タンパク質)の開発に成功した。 <<<吸収促すペプチド開発>>>  クロマグロの…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30