みなと新聞電子版

2017年11月24日(金)

記事一覧

タグ:コープさっぽろ

8件の記事が見つかりました。

コープさっぽろ 盆中心に好調4%増  【連載】『スーパー生協 売れた商品はこれだ!』〈61〉水産・17年8月

  • 2017年08月31日 19時00分 配信

 【札幌】生活協同組合コープさっぽろ(札幌)水産部の8月期(7月21日~8月20日)店舗供給高は既存店ベースで前年同期比4%増。特にお盆商戦(8月10~16日)が6%増と好調だった。イカをはじめとした地魚の水揚げが振るわない中、塩干品を強化している。武田勝美部長に同月の販売傾向と秋商戦の取り組みを…

【惣菜】コープさっぽろ(北海道)デリカ部門 「魚惣菜」を成長の柱に  6月は寿司の提案を強化

  • 2017年06月12日 19時00分 配信

 生活協同組合コープさっぽろ(本部・札幌市、北海道内108店舗)のデリカ・ベーカリー部の2016年度供給高は前年度比6%増だった。道産水産物や輸入水産物の漁獲不振、価格上昇で原料事情が厳しいながらも魚惣菜は3割増を達成。ここ数年、伸長傾向が続いており、「魚惣菜、スイーツが部門成長の柱になる」という…

大型店で鮮魚対面販売開始  水産部長 神田克弘氏  【連載】『スーパー生協 売れた商品はこれだ!』〈45〉コープさっぽろ 水産16年11月

  • 2016年12月08日 19時00分 配信

 【札幌】生活協同組合コープさっぽろ(札幌市)水産部の11月供給高は既存店ベースで前年同月比3%増だった。うち、鮮魚は2%増。秋サケ、スルメイカなどの地魚の不漁で苦戦したが、寿司、お造り、貝類などがけん引した。加工品は、輸入サケ・マスの切り身、タラコ、自家製干物などが好調で5%増となった。神田克弘…

生トキ35%増、三陸養ギン24%減 ホッケ「うまみ干し」2.2倍  生鮮本部水産部バイヤー 武田勝美氏  【連載】『スーパー生協 売れた商品はこれだ!』〈36〉コープさっぽろ(札幌市)水産16年7月

  • 2016年08月04日 19時00分 配信

 【札幌】生活協同組合コープさっぽろの7月期(6月21日~7月20日)の水産部店舗売り上げは既存店ベース(以下同)で前年同月を若干下回った。武田勝美バイヤーは「父の日(6月第3日曜)の売り上げが前月に前倒しとなったことが要因」と分析。季節の変わり目で生鮮魚介類の少ない時期だが、スルメイカやトキサケ…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30