みなと新聞電子版

2017年11月24日(金)

記事一覧

タグ:大西洋マグロ類保存国際委員会

5件の記事が見つかりました。

東大西洋クロマグロ20年までに5割増枠  ICCAT 厳しい規制で資源回復

  • 2017年11月22日 19時00分 配信

 大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)は2020年の地中海を含む東大西洋のクロマグロ漁獲枠を、今年より52%多い3万6000トン(うち日本は2801トン)に設定した。枠は来年、再来年も段階的に増やす。現地時間14~21日、モロッコのマラケシュで開いた年次会合で決めた。厳しい漁業規制による資源…

大西洋マグロ枠5割増へ  来年から3年で ICCAT科学委が勧告

  • 2017年10月20日 20時00分 配信

 大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)は2~6日、スペインのマドリードで科学委員会を開き、東大西洋(地中海含む)のクロマグロ漁獲枠を段階的に増やしてよいと勧告した。資源回復を背景に、2020年には今より52%多い3万6000トンまで増やすという内容。ICCATが11月にモロッコで開く本会議で…

クロマグロTAC据え置き  17年西大西洋 ICCATで決定

  • 2016年11月22日 19時00分 配信

 【訂正】2016年11月22日19時配信のICCAT年次会合記事で、ビンナガ南資源の2020年までのTACが「日本は1万555トン(ブラジルからの移譲分200トン含む)」とあるのは「日本は1555トン(ブラジルなどからの移譲分200トン含む)」の誤りでした。訂正した記事を下記に掲載します。  大西洋…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30