みなと新聞電子版

2017年11月23日(木)

記事一覧

タグ:岐阜

15件の記事が見つかりました。

名古屋市場18年休開市 8年ぶり別日程に  本場は築地、北部は近畿と同じ

  • 2017年09月27日 19時00分 配信

 【名古屋】名古屋市は26日、同市中央卸売市場本場と北部市場の2018年の休開市日程を発表した。年間営業日数は本場が築地など東京都市場と同じ260日、北部市場が近畿地区と同じ256日と両市場で別日程になった。両市場の休開場日が異なるのは、北部市場青果部と同市場水産物部、本場で日程が分かれた10年以…

【決算】バロー水産1%減収  17年3月期 サケ、マグロ販売苦戦

  • 2017年05月20日 19時00分 配信

 バローホールディングス(HD、岐阜県多治見市、田代正美会長兼社長)傘下の食品スーパー事業会社バロー(同市、田代正美社長)の2017年3月期売上高は、水産部門が前期比1%減の234億6600万円、デリカ(惣菜)部門が1%増の260億3200万円だった。水産は相場の高騰により、特にサケやマグロの販売…

【決算】GFC2.5%減収  17年3月期連結 水産加工品など不振

  • 2017年05月18日 19時00分 配信

 業務用食品卸のジーエフシー(GFC、岐阜県笠松町、西村公一社長)の2017年3月期連結決算は、売上高が前期比2・5%減の249億4400万円だった。主に水産、畜肉加工品が売り上げを落とした。営業利益は4%増の8億9700万円。  水産加工品の売上高は4%減の98億5900万円。農産加工品は1・…

バローHD、売り場改革推進  傘下企業が横断的に店舗運営

  • 2017年05月17日 19時00分 配信

 【名古屋】バローホールディングス(HD、岐阜県多治見市)は、ドラッグストアの店舗に生鮮食品の売り場を設けるなど、傘下の事業会社が横断的に売り場を担当する店舗の開発に取り組む。2018年3月期中に数店舗の実験店を設置する計画。9日、名古屋市内で開いた決算発表の記者会見で田代正美会長兼社長が表明した…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30