みなと新聞電子版

2017年11月21日(火)

記事一覧

タグ:機器資材

977件の記事が見つかりました。

コスモバイタルとティーオー食研 ミョウバン使わず生冷ウニ  万能調理器を開発 低酸素・蒸気で品質保持

  • 2017年10月30日 19時00分 配信

 添加物のミョウバン不使用の冷凍ウニを生に近い食感で-コスモバイタル(東京都豊島区、加納勉社長)とティーオー食研(同中央区、高田和弘社長)が共同で開発した万能調理器「ユニコン・クック」は、解凍後に形が崩れにくい生食用冷凍ウニの生産を実現した。低酸素・高温蒸気の独自のブランチング処理により、酵素の活…

青果日持ち向上へ新包装ライン

  • 2017年10月24日 19時00分 配信

 中村産業(千葉県松戸市、中村剛太郎社長)は3~6日にあった日本国際包装機械展で、主に青果物を対象とした、呼吸量を計測しパッケージの穴を調整することでロングライフ化を図るパッケージラインを初披露した。種類や品種などによって異なる青果物の呼吸量を専用の機器で4時間計測。計測結果をレーザー穿孔システム…

ハセッパー技研の衛生水 殺菌に威力、水産向けにも

  • 2017年10月24日 19時00分 配信

 殺菌・消臭の専門企業、ハセッパー技研(菊地恒郎社長)は1998年の創業以来、食品工場などの安心・安全・快適を独自技術でサポートする。主力製品の新衛生殺菌・消臭水生成装置「カンファミキシノーヴァ」は強力な殺菌・消臭効果がありながら安心・安全な衛生水「カンファ水」を製造し、無害・無公害な殺菌・消臭水…

濡れた食品高速計量 グランパックス  イクラつぶさず測定、ソフトふりかけにも

  • 2017年10月19日 19時00分 配信

 【千葉】計量・充填(じゅうてん)機メーカーのグランパックス(千葉県浦安市)は魚卵やサケフレーク、シラス・チリメンなど濡れたり、湿った食品を精度高く高速に自動計量できるマシンに強みを持つ。操作は簡単。無人で効率よく計量できる上、洗浄や具材の切り替えが短時間でできる利点もあるという。  長年の実績…

海に入れるだけ ヘドロなくし貝の餌生成  コヨウの浄化剤 有明のアサリ増殖で成果

  • 2017年10月19日 19時00分 配信

<<<原料は下水や腐食物質>>>  【北九州】コヨウ(福岡県みやま市、古賀雅之会長)は11~13日、北九州市の西日本総合展示場であったエコテクノ2017「ふくおか環境・省エネルギー技術展」に、「里海」のように森から海に通じる物質循環を再現する水質浄化資材「龍宮の遣い」を出展した。 &…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30