みなと新聞電子版

2017年11月25日(土)

記事一覧 > 政治・行政

HACCP義務化「十分な準備期間を」  厚労省有識者会議が最終提言

  • 2017年11月09日 19時00分 配信

 厚労省の有識者会議は8日、食品の衛生管理強化に向け、HACCP義務化を盛り込んだ食品衛生法改正に直ちに取り組むよう提言する最終取りまとめを了承した。提言では、HACCP義務化へ制度整備の必要性を示した上で、制度周知や十分な準備期間の設定など、すべての食品事業者が積極的にHACCPに取り組めるよう…

中国の公海マサバ多獲に危機感  三陸沖 北まきが国に対策要求

  • 2017年11月09日 19時00分 配信

 北部太平洋まき網漁業協同組合連合会(北まき)の成子隆英会長は8日に東京都内で会見し、中国による三陸沖公海でのマサバの多獲に対策を訴えた。「日本の巻網船より大きい700~800トンクラスの漁船が、北まきの約3倍、120隻ほど許可されているもよう。また同規模の無許可船はそれより多くありそうだ。無許可…

ノルウェー養殖 経営と環境要件に「産業化」 業界再編経て生産拡大  【連載】漁業法制度後進国 日本!現状と将来<4>小松正之氏

  • 2017年11月09日 19時00分 配信

<<<60年代に実験開始>>>  ノルウェーは、1960年代に極めて小規模な実験的事業として養殖業を開始し、70年代からの技術開発で発展してきた。これまで数回にわたり、新規許可を養殖業者に発給。最近では、2009/10年度にフィンマーク地方、中部地方と南部地方の3地区で69の新許可を…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30