みなと新聞電子版

2017年11月21日(火)

記事一覧 > 漁業・養殖

宮城・石巻10月末マダコ前年の10倍  産地に活気、漁解禁前倒し地区も

  • 2017年11月20日 19時00分 配信

 【石巻】宮城県内のマダコの水揚げが爆発的に増えている。石巻では10月末時点で昨年1年間の実績比10倍強を、「志津川タコ」で知られる南三陸町志津川では昨年の2倍以上の水揚げを記録。主要魚種が軒並み不漁となる中、過去に例がないほどの豊漁で、産地は活気づいている。  石巻市場では日量10トン前後の水…

ペルーアンチョビー夏漁枠26%減149万トン  23日解禁 養魚飼料用魚粉の相場堅調予想

  • 2017年11月18日 19時00分 配信

 ペルー政府は17日、北中部のアンチョビー(カタクチイワシ)漁の夏季(11月~翌1月)枠を149万トンに設定したと発表した。前年夏季枠に比べ、25・5%少ない。操業開始は23日。枠縮小を受け、商社は魚粉の減産による堅調な相場推移を予想する。  10、11月にペルー国立海洋研究所(IMARPE)が…

水産庁資源評価 半数が依然”低位“

  • 2017年11月18日 19時00分 配信

<<<「的確な管理重要」>>>  水産庁が17日に公表した2017年度の日本周辺水域の資源評価によると、評価を終えた48魚種78系群のうち、マアジ太平洋系群など低位のものが47%を占めた。高位は13系群と17%にとどまった。前年度は84系群のうち49%が低位。同庁は「約半数が依然、低…

【特集】漁港漁場大会ハイライト

  • 2017年11月18日 19時00分 配信

 10月31日に岩手であった第68回全国漁港漁場大会は防災・減災意識を再確認した。大会のハイライトとともに、国会議員の水産政策提言をまとめた。 ※上の「17年漁港漁場特集」のボタンを押すと、すべての特集記事がご覧いただけます。

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30