みなと新聞電子版

2017年11月21日(火)

記事一覧 > 漁業・養殖

居酒屋営むゲイト、小型定置網参入  三重・尾鷲で漁業権 自前の魚供給へ

  • 2017年11月16日 19時00分 配信

 東京都内で居酒屋などを営むゲイト(五月女圭一社長)が三重県外湾漁協の小型定置網の漁業権を取得し、早ければ12月にも操業を始める。五月女社長が準組合員として尾鷲市の空き漁場で権利を得た。「当社は飲食店、加工、物流など全てを行いトータルで事業をつくれるのが強み。食材を安定的に得るだけでなく、漁業者の…

チリ生冷ウニ、対日供給1500トン超へ  主産地終漁、商社積極買い付け

  • 2017年11月16日 19時00分 配信

<<<蒸しウニは需要低迷で激減>>>  チリのウニ漁は主産地の第10州、11州で漁獲枠をほぼ消化し、終漁を迎えた。今年は大手商社の積極的な買い付けにより「生冷の日本向け生産量は例年の1500トン水準を上回る」と輸入商社筋はみる。一方、生珍味などに使われる蒸しウニは需要低迷により、「搬…

カンパチ付着の防カビ剤、吸水シート原因  鹿屋市漁協がフィレー加工再開

  • 2017年11月16日 19時00分 配信

 【鹿児島】生食用にフィレー加工した養殖カンパチから国の基準値を超えるチアベンダゾール(防かび剤の一種)が検出され、一時停止していた鹿屋市漁協(鹿児島県鹿屋市)のフィレー加工場が13日、再稼働した。漁協が調べた結果、カンパチに問題はなく、真空包装時にフィレーの下に敷く吸水シートにチアベンダゾールが…

記事カレンダー

2017年10月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30