みなと新聞電子版

2017年09月27日(水)

記事一覧 > 食品 > 冷凍食品

函館市が輸入イカ調達に1億円支援  原料不足の加工業界へ

  • 2017年08月23日 19時00分 配信

 【函館】北海道函館市(工藤寿樹市長)は、イカの原料不足・価格高騰にあえぐ地元加工業者の負担軽減を図るため、業界団体の輸入イカ共同調達事業に1億円を助成する方針を決めた。原料1キロ当たり100円、1000トン分が対象。9月の定例市議会に補正予算案を提案し、10月以降の購入分から適用する見込み。 …

シーフードショーが開幕  3日間で3万5000人来場見込む

  • 2017年08月23日 19時00分 配信

<<<白須会長「海外にも発信」>>>  第19回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」(主催・大日本水産会)が23日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕した。大日本水産会の白須敏朗会長は「三大シーフードショー(ボストン、ブリュッセル、中国)に追い付くには海外の出展者を…

16年水産加工品生産 4年連続減163万トン  農水省分析「原料の漁獲が不足」

  • 2017年08月19日 19時00分 配信

 農水省が18日に発表した2016年の国内食用水産加工品の生産量(焼・味付けノリ除く)は、前年比3%減の163万347トンだった。4年連続の減少。同省は主原因を「原料の漁獲減少」と分析する。現行の統計調査が始まった2001年は225万トン超の生産があったが、その後の右肩下がりが止まらず15年で3割…

ベニレイがカキフライ自主回収  他産地産混入の可能性

  • 2017年07月26日 19時00分 配信

 ベニレイは「広島県産かきフライ」の原料に他産地のカキの混入の可能性があるとして、自主回収している。  同社によれば、対象の商品は、昨年9月2日以降に製造出荷した430トン。既にかなりの商品が消費されているとみられるが、24日午前現在で約5トンを回収した。  他産地の混入の可能性が判明したのは…

記事カレンダー

2017年08月
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年09月
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30