山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

   
美東SAにペットボトルツリー
2017年1月4日(水)掲載
中国自動車道美東SA上り線に設置されているペットボトルツリー=美祢市
美祢市美東町の中国自動車道美東サービスエリア(SA)上下線で、ペットボトルを再利用して作ったイルミネーションツリーが登場した。31日まで設置され、午後5時〜同11時に点灯する。

西日本高速道路グループが高速道路の利用客らに資源リサイクルの大切さを呼び掛けようと、毎年取り組んでいる。社員や美東SA内のテナント店舗から集めたペットボトルで作った。

上り線には新年にちなみ、「2017」などと書かれた高さ4メートルのツリー2本、下り線には雪だるまをイメージした高さ6メートルのツリー1本を設置。合わせて約4800本のペットボトルを使った。ツリーはいずれもは内側から発光ダイオードが光を放ち、周辺は温かい雰囲気に包まれている。

設置期間中の土日、祝日は上下線共にキャンペーンを実施。ショッピングコーナーで500円以上の買い物をした際、スマートフォンなどでペットボトルツリーを撮影した写真を見せると、100円引きのサービスを受けることができる。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp