山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

   
レノファ、J2開幕戦ドロー 2点リード守れず
2017年2月27日(月)掲載
開幕戦を引き分けで終え、悔しさをこらえながらサポーターへのあいさつに向かうレノファ山口の選手たち=26日、岐阜市の岐阜メモリアルセンター長良川競技場
サッカーJ2は26日開幕し、各地で第1節の11試合があった。レノファ山口は岐阜市の岐阜メモリアルセンター長良川競技場でFC岐阜と対戦し、2―2で引き分けた。開幕戦の引き分けは2年連続。順位は11位につけた

山口は前半3分に岸田和人選手のゴールで先制すると同37分にも岸田選手が追加点を奪う。しかし同39分に失点を許すと、後半14分にもゴールを決められ、同点で試合を終えた。

次節はホーム開幕戦。3月5日、山口市の維新百年記念公園陸上競技場で昨季J1だったアビスパ福岡と対戦する。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp