山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

   
公立高2次募集、全日制は421人 県教委が発表
2017年3月16日(木)掲載
山口県教育委員会は15日、県公立高校入試2次募集の実施校と募集人数を発表した。入学定員から1次募集合格者を差し引いた空き定員は全日制421人(前年度比10人減)、定時制481人(同11人減)。全日制は16校6分校32学科、定時制は13校1分校15学科が2次募集を行う。

日程は全日制の出願が16日から21日午後2時までで試験は22日、合格発表23日正午。定時制は出願が16日から24日正午までで試験は27日、合格発表は28日正午。
 応募資格は1次募集の学力検査を受け、公立高校の入学が確定していない生徒。定時制に関しては、学力検査を受けていなくても受験できる。全日制は面接のみ、定時制は面接の他、小論文や実技試験を行う学校もある。

2次募集を実施する学校学科と募集定員は次の通り。

【全日制】周防大島・普通19、地域創生22▽岩国・普通15▽同広瀬・普通10▽柳井商工・ビジネス情報13、建築・電子10▽下松・普通2▽下松工・システム機械8▽熊毛北・普通6、ライフデザイン2▽徳山・普通16▽同徳山北・普通21▽同鹿野・普通26▽防府佐波・普通15▽山口徳佐・普通15▽宇部工・電子機械1、化学工業9▽厚狭・普通29、総合家庭12▽美祢青嶺・普通26、機械12、電気19▽西市・普通18、生産流通8▽豊浦・普通7▽長府・総合学科11▽豊北・普通9▽大津緑洋・普通6、生物生産8、生活科学10▽萩・普通12▽同奈古・総合学科24

【定時制】岩国商東分校・普通昼間部15▽同夜間部26▽光・普通36▽下松工・機械37▽徳山・普通34▽防府商工・普通35▽山口・普通31▽宇部中央・普通32▽宇部工・機械34▽小野田・普通37▽厚狭・商業36▽小野田工・機械35▽下関西・普通27▽下関工科・機械36▽下関商・商業30
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp