山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

   
成績優秀者や功労者表彰 県障害者スポーツ協が30人
2017年3月17日(金)掲載
藤田英二会長から特別功労賞の賞状を受け取る石津貢さん=16日、山口市
山口県障害者スポーツ協会(藤田英二会長)は16日、障害者スポーツで優秀な成績を収めた選手や長年にわたり障害者スポーツの振興に貢献した指導者ら30人を表彰した。

山口市大手町の県社会福祉会館で表彰式があり、19人が出席。藤田会長が受賞者一人一人に賞状や盾を手渡し、「2020年の東京パラリンピックという大きな目標を掲げて日々努力してほしい」と激励した。

特別功労賞を受けた光市の石津貢さん(70)は、20年以上にわたり視覚障害者の卓球サウンドテーブルテニス(STT)の普及に尽力。「これからも皆さまの役に立てるように頑張りたい」と話した。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp