山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

   
防府市民栄光賞 15人8団体表彰
2017年3月18日(土)掲載
市民栄光賞の受賞者ら=17日、防府市
2016年度の防府市市民栄光賞の表彰式が17日、同市栄町のルルサス防府であり、スポーツや文化面で活躍した15人と8団体に表彰状が贈られた。

松浦正人市長が一人一人に表彰状を手渡し、「勉強や仕事、家庭などがある中で努力してきたことが素晴らしい。これからがスタートという思いで頑張ってほしい」と激励した。

全国障害者スポーツ大会で、聴覚障害の部の陸上100メートルと立ち幅跳びで1位になった福新光正さん(53)は「4年前から毎日練習していい結果を残せた」と受賞を喜び、「年齢とともに大変なこともあるが、これからも負けないように取り組みたい」と語った。

市民栄光賞は、03年度に制定し、市がスポーツや文化面の全国大会で優秀な成績を収めた市民や市内の団体を表彰。16年度はこのほか、昨年8月の市制施行80周年記念式典に合わせ、リオデジャネイロ五輪陸上女子1万メートルに出場した同市出身の高島由香選手も受賞した。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp