山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

   
幕末維新楽しんで 山口で小学生200人ウルトラクイズ
2017年3月19日(日)掲載
幕末維新の山口市の歴史に関するクイズに答える小学生たち=18日、山口市
「幕末維新小学生ウルトラクイズ」が18日、山口市の維新百年記念公園であり、市内の小学校19校から参加した5、6年生の65チーム約200人が幕末維新を中心とした市の歴史を楽しみながら学んだ。

来年の明治150年に向けて子どもたちにクイズを通じて郷土の歴史に親しんでもらおうと、山口商工会議所の明治維新150年記念事業実行委員会が主催し3回目。昨年12月に市内の5、6年生全員に配布したテキストから出題した。

1回戦は○×形式で、1チーム3人が協力して答えを選んだ。11チームが進んだ早押し形式の2回戦では、「1863(文久3)年に起きた8月18日の政変で、7人の公家が長州に来た事件は」「八坂神社が現在の場所に移ったのはいつか」といったクイズに答えた。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp