山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

大阪指月会が総会 40人が参加し旧交温める
2017年4月17日(月)掲載
約40人が参加した第72回大阪指月会総会=16日、大阪市淀川区
関西在住の萩高校同窓生が集う、大阪指月会(伊藤孝会長)第72回総会が16日、大阪市淀川区のホテルメルパルク大阪であった。関西の同窓生のほか、萩市から村田昌志同校同窓会長、河村志郎同校校長らも来賓として駆け付け、約40人が参加した。

伊藤会長が「楽しく過ごしていただけたら」とあいさつ。村田同窓会長が2020年の学校創立150年に向けた取り組みや故郷萩の近況を報告した。今月赴任し大阪指月会に初参加の河村校長は入学式や卒業生の進路、部活動の活躍など学校の近況を話した。

大阪指月会の村木一夫前会長の発声で乾杯、懇親会では会員らが久しぶりの再会を喜んでいた。東京、広島、九州の指月会会長からの近況報告、地元の景品が当たる抽選会も行われ、校歌斉唱、万歳三唱で締めくくった。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp