山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

カラフルな器200点 宇部・陶芸家藤本さん作品展
2017年4月18日(火)掲載
カラフルな器を制作している藤本剛さん=宇部市
下関市山田の陶芸家、藤本剛さん(44)の作品展が、宇部市新天町のGALAXYふくながで開かれている。23日まで。

淡い色調のカラフルな器を中心に約200点を出品。同会場での展示は約2年ぶりで、これまでの作品展で比較的大きな皿などを購入した人も楽しめるようにと、取り皿などを多く並べている。白を基調としたシンプルな水玉模様の角皿やカップ、真珠のような輝きを放つ花器、重厚感を取り払う華やかな色合いの土鍋などもある。

藤本さんは「手作りでそれぞれ微妙な違いがあり、同じものはない。家の器と色のある器を組み合わせ、新たな魅力を引き出してもらえたら」と来場を呼び掛けている。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp