山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

県高校総体 来月20日から30競技
2017年4月19日(水)掲載
山口県高等学校体育連盟(鈴木三郎会長)は18日、山口市黒川の西京高校で総会を開き、本年度県高校総合体育大会(同連盟主催、山口新聞社共催)の競技日程などを決定した。昨年度と同じ30競技(駅伝、ラグビーなど冬季開催競技を除く)が行われる。

中心開催日は6月3〜5日。期間中はハンドボールやテニス、卓球など23競技を実施する。中心開催日前の5月20、21の両日に水泳、同27〜29日に陸上や少林寺拳法、ヨットなど合わせて8競技を行う。

大半の競技は7月末から8月中旬にかけて山形、福島、宮城の南東北地方3県を中心に行われる全国総体、全国総体への出場権が懸かる中国大会への予選を兼ねる。

18日は県総体の実行委員会も開き、各競技の関係者が競技運営上の注意点や雨天時の対応などを確認した。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp