山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

県内各地で今年最高気温 下関ではビアガーデンオープン
2017年5月20日(土)掲載
ジョッキを掲げて乾杯する人たち。目前には関門海峡の眺めが広がる=19日、下関市
山口県内は19日、高気圧に覆われて気温が上昇し、広い範囲で今年の最高気温を観測した。下関地方気象台によると、山口市で29.9度、岩国市広瀬で29.5度と7月上旬〜中旬並みの暑さとなり、全16観測地点のうち10地点で今年一番の暑さになった。

気温が上昇する中、下関市唐戸町のカモンワーフ内の中華レストラン「海鮮酒家 敦煌」山口下関店では同日、恒例の屋上ビアガーデンが始まった。仕事帰りの会社員や友人グループでにぎわい、関門海峡の景色を眺めながらジョッキを手に次々と乾杯していた。

同僚らと訪れた同市綾羅木の公務員(42)は「眺めが最高」と喜んだ。

9月30日まで毎日営業し、午後5時半〜同9時半。悪天時は中止。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp