山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

功労者表彰など県花き推進大会 山口、110人出席
2017年7月15日(土)掲載
県花き推進大会で功労者表彰を受ける生産者ら=14日、山口市
花の消費拡大を図る県花き推進大会が14日、山口市湯田温泉の翠山荘で開かれ、生産者や卸売業者ら約110人が出席した。県花卉(かき)園芸推進協議会(星井栄仁会長)の主催。

星井会長が、来年9〜11月に全国都市緑化やまぐちフェア(愛称・山口ゆめ花博)が山口市で開かれることに触れ、「業界を挙げて花の振興につなげたい」とあいさつ。花卉の生産振興に尽力した功労者や2016年度秋季県花き展示品評会受賞者が表彰された。

JA下関花き部会の部会長として地域の生産振興 に尽力し功労者表彰を受けた下関市吉見下の西本公久さん(69)は「分からないことを教えてくれる仲間の存在がとても心強かった。若い生産者にも先輩や仲間とのつながりをつくってほしい」と話した。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp