山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

シーカヤックなど体験 県内外から110人「海の教室」
2017年8月13日(日)掲載
シーカヤックを楽しむ参加者=12日、長門市
さまざまな体験を通じて海に親しんでもらうイベント「海の教室」(海洋連盟など主催)が12日、長門市油谷伊上の油谷青少年自然の家であり、県内外から約110人が参加した。

海賊見習が海の冒険を経て海賊になるという物語を基に、無人島探索や塩作り、海岸清掃、地元の食材を使ったバーベキューなどを楽しんだ。シーカヤック体験はインストラクターから指導を受け、海風を感じながら元気よくパドルをこいだ。

夏休みの思い出づくりで参加したという山口市白石小学校3年の女子児童(9)は「シーカヤックはこぐのがきつかったけど楽しかった」と話した。

同教室は長門市を皮切りに沖縄県と岡山県でも開かれる。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp