山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

「瑞風」一日駅長募集 年内結婚のカップルなど対象
2017年9月5日(火)掲載
JR西日本下関地域鉄道部は、豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の下関駅発の上り列車の出発合図を行う「一日駅長」を募集している。実施は25日から11月下旬までの計7回で、対象は年内に結婚や結婚予定のカップル、銀婚式、金婚式を迎えた市内の夫婦。応募締め切りは11日。

任命式で「一日駅長」のたすきなどを受け取った後、ホーム上から「瑞風」の外観車両を見学。乗客を出迎えながら、駅長と一緒に出発合図を務める。「瑞風」グッズなど記念品ももらえる。
 
募集分は山陽コース(午前10時28分発)と山陰コース(同9時22分発)があり、前者が25日、10月16と23日。後者が10月2、9、30日と11月27日。いずれも月曜日。同鉄道部は「お二人のめでたい門出の記念とともに、特別な旅を始める『瑞風』の乗客の皆さんの記念にもなれば」という。

応募ははがきに郵便番号、住所、2人の氏名と年齢、連絡先、結婚した年月日(または予定日)、参加希望日(第2希望日まで)、応募理由を明記の上、「〒750―0025 下関市竹崎町4の3の35 JR西日本下関地域鉄道部『一日駅長』係」へ。当日消印有効で、応募多数の場合は抽選。天候などにより列車が運休の場合は中止になる。

問い合わせは同鉄道部(電話083・223・4531)へ。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp