山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

古地図でめぐる秋クーポン販売 萩市観光協
2017年9月5日(火)掲載
萩市観光協会が販売している「古地図でめぐる 萩まるごとクーポン」
萩市観光協会はこのほど、市内の飲食店や観光施設などで利用できる「古地図でめぐる 萩まるごとクーポン2017秋」の販売を始めた。

1日から始まった「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」に合わせた“新商品”で、クーポン券は5枚つづり2千円(税込み)。散策に便利な古地図付きのお得なクーポンで、飲食店や土産物店、日帰り温泉、交通機関など71の協賛店の場所やクーポン券で受けられる89種類のメニューを掲載している。

メニューはクーポン1枚で「萩焼の箸置き2個」や3枚で「夏蜜柑丸漬(なつみかんまるづけ)1個」、5枚で「ステーキランチ」などがあり、各協賛店で提供するサービス内容や必要な枚数が異なる。

市観光協によると、クーポン券を利用すると通常価格より1〜2割程度安くなるという。「ガイドマップの古地図と照らし合わせながら、いろいろな店を訪ね歩いてもらえれば」と話している。

萩まるごとクーポン券は12月31日まで、同協会と東萩駅観光案内所、萩市観光課で販売する。問い合わせは、萩市観光協会(電話0838・25・1750)へ。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp