山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

地元の福屋さん最優秀 徳山夏まつり、初の写真コン
2017年9月6日(水)掲載
徳山夏まつりフォトコンテストで最優秀賞を受賞した福屋重臣さん=5日、周南市
周南市の徳山商工会議所は5日、「徳山夏まつり」フォトコンテストの最優秀賞に、周南市の会社員、福屋重臣さん(58)の作品「気合だ回れ!」を選んだ。JR徳山駅みなと口の団体待合室「ぞうさんの寄り道〜やすむっちゃ」で応募作品を展示している。10月6日まで。

同コンテストは、市内で7月に開かれた徳山夏まつりに足を運んでもらおうと初めて実施。まつりの一こまをテーマに、市内外から19人が77点を応募した。同商議所の会員ら約20人が審査し、入選11点を選んだ。展示会場で徳山夏まつり実行委員会の堀信明委員長が、福屋さんに表彰状と副賞の商品券を手渡した。

最優秀賞作は、勇壮な男衆がみこしを引き回す迫力ある瞬間をとらえた。カメラ歴40年以上という福屋さんはこれまで景色やSLなどを中心に撮影していたが、数年前から祭りを撮るように。「次第に温かみのある人を写した写真を撮るようになった。初めての受賞なのでうれしい。生まれも育ちも徳山なのでこれからも徳山夏まつりの迫力ある写真を撮っていきたい」と話した。

ほかの結果は次の通り。
優秀賞 高木敦志(萩)、中村啓太郎(防府)、中村政明(同)▽ニコン賞 中村正哉(周南)▽カメラのワタナベ賞 桑田昭二(周南)▽入選 大隅輝芳(同)、小野島章子(光)、佐々木博子(周南)、花田美知子(下松)、藤本武昭(周南)
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp