山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

サッカーJ2 レノファ、2点差逆転
2017年9月25日(月)掲載
サッカーJ2は24日、各地で8試合があった。レノファ山口は長野県松本市の松本平広域公園総合球技場で松本山雅と対戦、3―2で逆転勝ちし、連敗を2で止めた。勝ち点は28に伸ばしたが、順位は21位と変わらず。

山口は0―2とリードされて迎えた後半39分、DF宮城雅史選手がゴールを決めると、4分後に再び宮城選手が相手のゴールネットを揺らし、同点に追い付く。さらに試合終了間際、MF池上丈二選手にプロ初ゴールが生まれ、劇的な逆転勝利で3試合ぶりの勝ち点3をつかんだ。

次節は30日、福岡市のレベルファイブスタジアムでアビスパ福岡と対戦する。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp