山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

下関海響マラソン、お薦め声援ポイント6カ所
2017年11月2日(木)掲載
5日に下関市で開かれる下関海響マラソン2017(実行委員会主催、山口新聞社など共催)で全国から集まるランナーを励ましてもらおうと、実行委は選手に声援を送りやすい「声援ポイント」6カ所を示したチラシを市内全戸に配った。フルマラソンでは計測データから応援したいランナーの位置を知ることができるウェブサービス「応援navi」も用意している。

実行委が紹介するポイントとランナー通過予定時間は次の通り。(1)みもすそ川が午前8時40分〜同10時15分(2)長府外浦が午前8時50分〜同9時35分(3)東大和町が午前9時25分〜午後2時15分(4)彦島本村町が午前9時35分〜午後2時(5)汐入町が午前9時50分〜午後1時15分(6)長州出島出入り口が午前10時〜午後0時50分。

応援naviは大会当日、パソコン、スマートフォン、タブレット端末で利用できる。大会ホームページからアクセスし、応援したいランナーのナンバーか名前を入力すると、ランナーが靴に取り付けた記録計測器で予測した位置を地図上に表示する。
 また、実行委は沿道での応援用に、10周年記念デザインのスティックバルーン2千セットを製作。長さ約60センチで、2本で1セット。当日午前6時ごろからメイン会場総合案内所付近などで配布し、市民に応援の協力を呼び掛ける。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp