山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

海響マラソン 市民も楽しめるイベント、きょうから
2017年11月4日(土)掲載
5日に下関市で開かれる下関海響マラソン2017は前日から2日間、ランナーや市民らが楽しめるイベントが予定されている。

4日午後4時から豊前田町の海峡メッセ下関で開かれるおもてなし前夜祭には、ランナーや関係者ら約470人が参加する。恒例のトークショーにはゲストランナー5人が登場。第10回記念応援大使の紹介や福岡チアリーディングクラブ「WILDCATS」によるアトラクションもあり、会場を盛り上げる。

近くの海峡ゆめ広場でも前日イベントを企画。メインステージでは、しものせき海響大使の水森かおりさんのミニステージなどがある。午後2時からランニングクリニック、同3時40分からテーピングセミナーがあり、ランナーの完走や自己ベスト更新を支援する。

同広場では午後0時半〜同6時、今大会参加のランナーを対象に、次回大会の出走権などが当たる福引抽選会を行う。正午からは先着300人にうどんを振る舞う。全ランナーを紹介する山口新聞前日特別号を更衣室、総合案内所などで無料配布する。

大会当日は午前8時10分からスタート・フィニッシュ地点の海峡メッセ下関前でスタートセレモニーがあり、前回大会男子総合優勝者の豊永哲央さんが選手宣誓し、ゲストランナーが参加者にエールを送る。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp