山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

森林・林業見学ツアー 女性の就業促進へ−美祢
2017年11月12日(日)掲載
永見優子さんの事例発表を聞く参加者=11日、美祢市
女性を対象にした森林・林業見学ツアーが11日、美祢市内であり、林業に興味を持つ県内の女性22人が参加した。県林業研究グループ連絡協議会と県の主催。

女性の林業への就業促進を目的に、昨年に続いて開催。同市秋芳町の山林で、カルスト森林組合の女性職員が機械を使って木を伐採、搬出するまでの作業を見学し、林業に従事する女性の事例発表を聞くなどした。

事例発表では、県西部森林組合の永見優子さん(35)が自身の仕事を説明。林業の仕事をこなしながらも趣味の旅行を楽しんでいることなどを映像で紹介し、「林業は休みや働く時間の自由が利く。小学生の子どもがいるけれど、働きやすい。一緒に林業をしてみませんか」と呼び掛けた。

山口市の京瀧映美さん(37)は「自宅の裏が山で、将来的には引き継ぐことになる。林業は大変だとは思うけれど、楽しそうに従事している人の話を聞き、将来が楽しみになってきた」と話した。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp