山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

ロゴマークの原案、田辺さんらに賞状 県鉄筋工業協同組合
2017年11月14日(火)掲載
ロゴマークの原案に選ばれ喜びを語る田辺明日美さん=12日、山口市
山口県鉄筋工業協同組合(宮本ゆり子理事長、11事業所)が募集したロゴマークデザインの表彰式が12日、山口市であり、原案に決まったYICキャリアデザイン専門学校2年、田辺明日美さん(32)ら受賞者に賞状が贈られた。

同市の維新百年記念公園で開かれた「ものづくりフェスタ2017」で表彰式があり、宮本理事長が賞状を手渡した。

田辺さんは同組合の取り組みや鉄筋工事について調べ、骨組みの写真から「山口」の文字を立体的に描こうと考えたという。赤色で活動的な印象を、緑色で安全性を表現した。「選ばれてうれしい。ロゴマークは組合の顔なので、見た人に興味を持ってもらえたら」と話した。

構造物の基礎となる鉄筋工事の役割や技能の重要性を広く知ってもらおうと同組合が募集。県内の小中学生や専門学校生から51点の応募があった。ロゴマークはポスターや組合旗などに活用する。
戻る
山口新聞ホームへ

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp