山口新聞 ふるさと創生へ 県民とともに

< 30 >
猫の宿
 ビビと暮らしたボクの家は“猫の宿”と呼ばれ3匹の猫が暮らしています。ビビと別れたのは2004年、あまりにも悲しい事件だったので、記憶に残そうと思って中村みつをさんに出会ったことがきっかけになって「ビビ」という絵本を作りました。校正の時、通して読みましたが、それ以後、読んだことはありません。悲しくて胸が詰まるからです。ビビはいなくなりましたが、ボクをいろいろな事へ導いてくれています。「ビビのアフリカ旅行」ができたのも、この連載が実現したのもビビのお陰です。ビビは人生の水先案内人になっています。猫に導かれる人生も悪くはない、と思っています。読んでいただいた読者のみなさま、ありがとうございました。
戻る
山口新聞ホームへ
本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山口新聞社に属します。
 Copyright(C)2008 Minato-Yamaguchi Co.,Ltd.
お問い合わせは電子メールyedit@minato-yamaguchi.co.jp